再
登校率88%の解決法

日本初の専門カウンセラー

新井てるかずの画像

はじめまして。
不登校専門カウンセラー、不登校セラピー代表の新井てるかずと申します。

私は不登校の原因と解決方法を理論的に解説した日本で初めての専門書を出版し、これまで200人以上を高確率で再登校に導いてきました。

私の元には「心療内科、スクールカウンセラー、一般的なセラピストに相談したけれども一向に解決できなかった」というお悩みが、全国から寄せられています。

そうした問題に対して、不登校の真の原因である「見捨てられ不安」を解消することで、これまで88%の再登校率(*)で様々な不登校問題を解決してきました。

このサイトでは、不登校問題の真の原因と解決策、そして、早急に問題を解決したいと思われている親御様に具体的なサポート内容をご紹介します。

※カウンセリング数を公表している不登校カウンセラーとして、全国トップの解決率・再登校率。当方調べ。

活動実績を簡単にご紹介
2007年
日本初の不登校専門カウンセリング「不登校セラピー」を開発
2008年
世界初の記憶除去技術を開発
2010年
日本で初めて、不登校と記憶の関係と解決手法を解説した専門書を出版
2011年
世界で唯一の記憶除去技術「五感変容メソッド」を完成
2012年
「不登校の3つの因子」を初めて解明し、理論化
2014年
自己信頼を高める技術を開発
2015年
回避性を生み出す禁止令の解除技術の開発
2016年
見捨てられ不安が根本原因であることを解明し、理論化を進める
(社)子供自信協会を設立し、子供の自己肯定感を高める社会活動を開始
詳しいプロフィールはこちら

”不登校問題 最後の砦”としてお約束します。

不登校セラピーは真の原因「見捨てられ不安」を見つけ出し解決します。
原因不明のお子さま、重い状態のお子さまも助け、再登校のお手伝いができます。

プロのカウンセリング

ここで、最近(2015年前後)の個別カウンセリングの成果の一部をご紹介します。

  • 対人恐怖に苦しんだお子様が、原因を解明しただけで、10日後から部活に復帰。
  • 完全引きこもりのお子様が、4年後引きこもりから脱出、さらに半年後予備校に通う。
  • 父の暴力に苦しんだお子様が、共感と愛着で、10ヶ月後から登校。
  • 親の共感欠如に苦しんだお子様が、共感と愛着で、3ヶ月後から登校。
  • 父の暴力と母の共感欠如に苦しんだお子様が、共感と愛着で、2年後から登校。
  • 両親の共感欠如と学歴主義に苦しんだお子様が、2ヶ月後から登校。
  • 嘔吐と震え、LINEの悪口に苦しんだお子様が、母の共感によって3日後から再登校。

⇒その他の成果をさらに確認する

カウンセリング
新井てるかずの無料電話相談
 

不登校の真の原因「見捨てられ不安」とは?

私は長年の研究の結果、不登校の原因を次のように考えています。

・「見捨てられ不安」が不登校の真の原因である。

見捨てられ不安があると、子供は例えばこのような不安を抱きます。

「授業で間違えたら、クラスメートからどんな目で見られるんだろう。成績の良いクラスメートたちに『あんなできないやつとつきあっても損だよ。しゃべらないようにしよう』と思われるんじゃないか」。 (⇒だから授業に出たくない、教室に入りたくない)

「宿題ちゃんと終わらせないと、先生に『ちゃんと終わらせてる生徒の相手だけなら楽なのに、終わらせてない生徒の相手は負担が増える。相手したくない』と思われるんじゃないか」。 (⇒だから宿題終わらなかったらもう学校行けない)

「外に出て知っている人に会ったら、『何で休んでるの?体調悪いって言ってるけど本当はサボってるんじゃないの?私たちは頑張っているのに、そんな怠けるような人とは関わりたくない』と思われるんじゃないか」。 (⇒だから人目が気になる、知ってる人に会いたくない)

つまり、「○○○なあなたとは話したくない、関わりたくない」と思われるんじゃないか、と感じているのです。

これが見捨てられ不安です。この不安によって不登校になるのです。

 

⇒不登校の原因の続きを読む

症状パターン

見捨てられ不安によって、次のような症状/問題が現れます。

身体症状

人体図

特に多いのが、社交不安障害による
腹痛、下痢、過敏性腸症候群、
胃痛、吐き気、
睡眠障害(不眠と起床不能、起立性調節障害など)、
身体のだるさや脱力、
筋肉痛や関節痛、などの痛み、身体の硬直

などを伴う身体症状が先に現れ、その後
学校へ行けなくなるパターンです。

この身体症状は、いじめによっても起こります。

精神症状

精神症状

社交不安障害による
・不安や緊張
・対人恐怖
・イライラと落ち込み
・自己嫌悪
・無反応
・無気力
が現れ、学校へ行けなくなるパターンです。

これら以外にも、行動の問題として
「何の前兆もなくいきなり不登校に」
「学校からの連絡で初めて休んでいることを知った」
「理由は言わず“今日は休む”が徐々に増えていった」
「特に症状などはなく、何となく行きたくない、なぜかわからないが行けない」
等もあります。

お子さまの声

「初めてわかってくれる人が現れた」
「何の不安も見せずカウンセリングに出かけます。」
「安心するんですよ。話してて安心するし。」
「グチャグチャになってた記憶の、大量にある引き出しを整理できるようになった。」

⇒個別カウンセリングに関するお子さまの声の詳細はこちらから

身体症状が強く表れる不登校 解決事例


*実例における写真と動画の公開につきまして

撮影と公開は「低減化システム」と、「無料化システム」という料金システムをご利用されたクライアント様側のご意志とご依頼によってなされました。私の強制や誘導などは一切ありません。


カウンセリングの様子_1
過敏性腸症候群による不登校
男子高校生ヒロキ君
ヒロキ君は中学で、クラスメートのいじめと、剣道部で同級生から暴言を浴び、過敏性腸症候群を発症。そして...
カウンセリングの様子_2
自殺願望と全身の激痛による不登校
女子中学生UMさん
UMさんは、中3の11月中旬から節々の痛みを訴えました。酷くなるとペンが持てないほどの体中にガラスの破片を埋め込んだような激痛に...
お母さんの声:社交不安障害による不登校 男子高校生GM君
息子は高校3年の10月から不登校になりました。
まさか自分の息子がイジメで不登校になるなどとは夢にも思わず、ましてや高3であと数カ月の学校生活だったのに…。
と思うと当初は大変悔しい思いをしまたし、相手の子供や親そして学校を恨みました。
しかし新井先生のカウンセリングを受けてイジメだけが原因でなく、私たち両親にも原因があったとわかり、私自身子供への接し方や育て方を反省しました。
お子様に当てはまる場合

精神症状が強く現れる不登校 解決事例

アスカさんとのカウンセリング
いじめによる不登校
女子中学生 アスカさん
アスカさんは、中3の時同級生3人から突然強烈で陰湿ないじめを受け、苦しい身体症状と精神症状を次々と発症。そして不登校となり...
女子中学生ESさん
集団リンチによる不登校
女子中学生ESさん
ESさんは中2の時女子高校生と女子中学生に脅され、カラオケボックスに呼び出され、集団リンチを受け、...
お母さんの声:無気力による不登校 男子中学生MM君
中学一年生 MMです。気持ちのやさしい子で、ケンカをしてもだいたい言い負かされてしまうことが多く、それで泣いている姿をみて、歯がゆく思うこともありましたが、親にしてみれば、素直でよくいう事もきいてくれて、助かるなあというタイプの子でした。まず様子がおかしいと感じられるようになったのが、中学1年生の夏休みに入ったあたりからでした。
結構大変な思いをして合格した中学だったので、...
他の自発的再登校事例お子様に当てはまる場合

3つの因子を解決する

当カウンセリング手法の注意点

解決策やメリットをお伝えする前に、まず知っていただきたいのが注意点です。

注意点を確認する

原因の解決方法

根本的に改善し、再発させないため、私のカウンセリングは次のようなステップで進めます。

step1. 原因とメカニズムの解明
step2. 「親の原因」のカウンセリングによる解決(第三原因)
step3. 「子供の苦しみ」のカウンセリングによる解決(第三原因)
step4. 「学校のトラウマの記憶」の記憶除去による解決(第一原因)
step5. 再登校の指導

なおケースによって、かなり臨機応変な進め方になります。

解決方法を詳しく知る

当カウンセリング手法がもたらす3つのメリット

不登校セラピーのメリットは以下の3つです。

  • ・自発的な再登校
  • ・再登校率88%
  • ・根本的な改善(絶対再発させない)
メリット

カウンセリングのお申し込み方法

不登校セラピーにご関心をお寄せ下さりありがとうございます。

今まで医師やスクールカウンセラーなどに長い間相談してきたが、全く良くならなかったという方のために、個別カウンセリングをご提供しています。

個別カウンセリングは、私が直接、親御様とお子様に必要なカウンセリングを行い、再登校へと導きます。
個別カウンセリングをご検討・ご希望の親御様は、まずは無料電話相談にお申し込みください。


無料電話相談は、次のようにお感じになり、助けを求めておられる親御様のために、私が電話で直接ご相談を無料でお受けしています。予約制です。


  • 「もう限界」。
    手を尽くした。けど私(親)の力でこの子を回復させることはもうムリだ。

  • 「吐き出させてあげたい」。
    この子が溜め込んできた、どうしてこういう風になってしまったかって言うのを吐き出させてあげたい。
    でも私(親)にはできない。私は子供から本音でしゃべられたことがない。
    専門家なら引き出してくれるんじゃないか。

  • 「とにかく早く手を打たなきゃ」。
    ズルズルしてると何年も長引いてしまう。引きこもりじゃないけど何も進めなくなってしまうんじゃないか。近くにそういうお子さんがいる。

.
これらに当てはまることでお悩みであれば、一度私までご相談ください。

日本初の不登校の専門家である新井てるかずが、お子様の再登校のために

  • 原因を科学的に解明し、根本的な解決方法をわかりやすくご説明します。

カウンセリングの押し売りは一切しておりませんのでご安心下さい。

まずは、以下の「カウンセリングの流れ」のページにて、システムの概要をご確認ください。

カウンセリングの流れ

無料レポートダウンロード