不登校の子供の話をもっと重く受け止めよう


今から物凄く簡単な不登校の改善方法をお伝えします。

一言で言うと、
「お子さんの話をもっと重く聴いてあげて下さい。」
ということです。

つまり、もっと真剣にお子さんのお話を
受け止めてあげて下さい。

人ごとではなく、自分ごとのように真剣に
受け止めてあげて下さい。

これだけで、お子さんがガラッと
変わるということが良くあります。

概して不登校の多くの親御様の
お話を聴いていると、対応の仕方を
ご存じないこともあるのでしょう。

お子さんの話の受け止め方が、
軽いか
逃げ腰か、
どちらかに感じられます。

もし、「私もそうかも・・・」

と思われたのなら今日からお子さんの話に対して
ググッと身を乗り出して一言一句聴きもらすまいとし、

「この子の痛みは自分の痛みなんだ・・・」

と受け止めてあげてください。

親御様の受け止め方一つで、
お子さんは良くも悪くもなるんです。

この子の悩み苦しみをどれだけ
受け止めてあげられるかで、
我が子が変わるんだ。

だから、120%受け止めてあげよう!

大げさかもしれませんが、
この瞬間だけは命がけで
接してあげて下さい。

なぜなら、親御様の気合の入れ方一つで
だいぶお子さんが変わってくることを
私は体感しています。

なので、今お伝えした接し方を
お子さんにしてあげて下さい。


不登校を解決するための4つのガイドライン

良い言葉がけと接し方を知る

無料ダウンロード
はこちらから

自分たち(親)でまず取り組む

詳細はこちらから

無料電話相談のお申込はこちら