子どもの不登校に悩むあなたに読んでほしい!不登校カウンセラーの効果について


突然ですが、今、日本中で不登校の子どもが増えています。
あなたも学校に行きたくなくなってしまった子どもに困っていませんか?

「不登校になった子どもにどう接したらいいの・・・」
「どうしたら学校に行ってくれるんだろう・・・」
「不登校について相談できる人がいない・・・」

いつまで続くか分からない我が子の不登校。
あなたも不安で苦しいですよね。
ひとりで我が子の不登校に悩んでいないですか?

そんなあなたにオススメしたいのが、「不登校カウンセラー」です。
最近では、学校でもスクールカウンセラーが配置され、身近に感じられるようになりましたね。
それでも、実際にカウンセラーを利用するとなると、分からないことや不安なことが多いと思います。

「カウンセラーってどんな効果はあるんだろう・・・」
「どこでカウンセラーは受けられるんだろう・・・」

不登校カウンセラーに興味があっても、このような疑問や不安がわいてきますよね。

そこでこの記事では、不登校カウンセラーについて詳しくお話ししていきます!
不登校を解決するための第一歩として、まずは不登校カウンセラーについて詳しくなりましょう!

それではまいります!

1.カウンセリングは不登校に効果がある

不登校カウンセリングを受けると、どんな効果があるんだろうと、疑問に思いますよね。
実はカウンセリングは不登校に悩んでいる子ども、そしてあなたにとっても、とても効果があるんです!

それでは具体的に紹介していきますね!

1.客観的で冷静なプロの対応・意見がもらえる

我が子が不登校になってしまったら、とても動揺してしまいますよね。
不登校という予想外の出来事に、冷静に我が子やあなた自身を見つめなおすことは難しいでしょう。

一方、カウンセラーは精神科医やこ臨床心理士など、高度で専門的な知識を持ったプロです。
もちろん不登校の子どもたちと関わってきた経験も、私たちよりずっと豊富。
そのため、カウンセラーはプロとして客観的に子どもの状況を分析し、その子にとって一番良い対策を提案してくれます。

カウンセリングを受けることによって、不登校の原因が、実は発達障害など精神疾患だったと分かることもあります。
そうすれば具体的な対策をしっかりとることができるでしょう。

2.子どもにも、親にも良き相談相手になってくれる

「学校に行きたくない理由を子どもに聞いても、話してくれない・・・。」ということはありませんか。
不登校になってから、会話自体が少なくなってしまうこともありますよね。
あなたや身近な大人には、子どもが話しづらいことがあるかもしれません。

そんなとき、カウンセラーは良き話し相手・相談相手になってくれるのです。

カウンセラーとのたわいのない会話から、不登校の原因が推測できたり、子どもの気持ちの変化がわかったりします。
しだいにカウンセラーとの信頼関係ができてくると、子どもが本当の悩みや気持ちを打ちあけることもあるのです。

またカウンセラーは子どもだけではなく、あなたにもとても効果があるんです。
不登校は本当にデリケートな問題なので、ママ友に気軽に相談、なんてなかなかできないですよね。
ついついひとりでため込んで、よけいに辛くなってしまうことも・・・

安心して相談ができて、親身に話を聞いてくれるカウンセラーがいるだけで、あなたの重荷が少し軽くなるはずですよ。

3.子どもと周りのパイプ役になってくれる

カウンセラーは子どもの話をただ聞くだけではありません。
子どもの話から分かったことを、周りに伝えてくれます。

不登校のとき、子どもは周りとコミュニケーションをとりづらいこともあるでしょう。
そんなときであっても、カウンセラーを通して、子どもはあなたや周りの大人と繋がっていられるのです。

場合によっては、カウンセラーが学校と連携をとってくれることもあります。
学校生活での問題を先生に伝えてくれたり
授業に出られなくても、子どもが学校と関わりが持てるよう、学校側に働きかけてくれたりすることも。

子ども・家族、そして学校をカウンセラーが繋げてくれるのです。

パイプ役のカウンセラーを通して、あなたは子どもの状況を把握し、周りの大人たちとも協力することができます。

2.カウンセリングですべての不登校が解決するわけではない

カウンセリングを受けたからといって、すぐに子どもが学校に行けるようになるというわけではありません。

カウンセリングから分かったこともとに、あなたが子どもをサポートしていくことが何よりも大切です。
カウンセリングはあなたがより子どもを理解するための、ひとつの方法なのです。

それでもカウンセリングから分かることはたくさんあります。
それにひとりで悩むより、助けてくれるカウンセラーがいると思うと、心強いですよね。

3.不登校カウンセリングを受けることができるところ

ここでは不登校カウンセリングをしてくれる場所を5つご紹介します。

・学校(スクールカウンセラー)

スクールカウンセラーが多くの学校で配置されるようになっています。
学校によっては、毎日カウンセラーがいるわけではなく、決まった曜日だけの場合もあります。

・フリースクール

不登校になった子どもなどが、たくさん通っている民間の学校。
一人一人にあった学校生活ができる環境があり、カウンセリングも充実しています。

・不登校セラピー

当サイトの管理人である「新井てるかず」による再登校率88%のカウンセリングです。
詳細はこちらのページをご覧ください。

新井てるかずによる不登校個別カウンセリングの詳細

いかがでしたか?

不登校にはカウンセリングが効果があるということが、おわかりいただけたかと、思います。
ひとりで悩まず、まずはカウンセリングを受けてみてくださいね!

不登校を解決するための4つのガイドライン

良い言葉がけと接し方を知る

無料ダウンロード
はこちらから

自分たち(親)でまず取り組む

詳細はこちらから

無料電話相談のお申込はこちら