9割の不登校の親が気付いていない「条件付きの愛」とは?


 

前回の続きです。

自己信頼がゼロになるとどうなるのでしょうか?

引きこもり、うつ、精神病、最悪は自殺が待っています。

一方、

不登校のお子さんが学校へ行けるようになること、しかもきちんと朝から晩まで安定的に継続できること。

テスト勉強や当人が苦手だと思っていたことに取り組めること。

同世代と学校のような集団生活を送れること。

こういった問題を解決するためには、
自己信頼を高めることが重要であることが分かりました。

 

私はあなたにお子さんに自信を持っていただいて、学校へも、そして社会にも健全に交われるようになって欲しいと思っています。

そのために私は今まで個別カウンセリングでしかお伝えしてこなかった内容を『自己信頼の高め方セミナー』で全て公開します。

一切出し惜しみは致しません。

その方法とは現時点で7つあります。

中でも最も効果のある手法は、無条件の愛と言います。

 

<無条件の愛について>

多くの親御様は、以下のような言葉を、良かれと思いお子さんに掛けています。

「お前は頑張らなければいけない」
「頑張らなければ認めない」

これらの言葉がもたらす意味は、すべて“条件”です。

つまり、
「お前が(“条件”)を満たさなければ私はお前を愛さない
と言っているのと同じです。

するとお子さんは
「自分は頑張らないと、親から愛してもらえない」
と本能的に悟ります。

その結果、自己信頼が下がるのです…

 

厳しく叱ってきた親御様や、口うるさく色々なことを言ってきた親御様は、条件付きの愛をお子さんに与え続けてきたと言えます。

我が子を厳しく育てることで、強い子にしようという思いからの親御様が多いのですが、実は全く逆の方向に働きます。

つまり、根本的な自己信頼が下がるのです。

 

今回のセミナーでは、この条件付きの愛を解除する言葉掛けの技法。

「無条件の愛」をあなたにお教えします。

 

セミナーでお伝えする話し方どおりにお子さんと接することで、お子さんの自己信頼が高まりますので、再登校も可能になります。

 

【本セミナーに参加するメリット】
・不登校が改善します
⇒自己信頼の欠如による不登校の場合は、1日で再登校できた事例もあります

・あなたのお子さんが自分を認めることができるようになり自信が持てます
⇒「どうせ、自分なんて…」という言葉が消え、楽天的な言葉が増えます。

・自分の長所を活かすことができるようになります
⇒例えば、ファッションや身だしなみに興味を持ち、輝き始めます。
自分の特技や勉強に打ちこみ始めます。

・朝起きれなかった子が起きれるようになります。
⇒勉強やテストが手につかなかった子が、それらができるようになります。
暴走をコントロールできるようになります。

・ストレスに打たれ強くなります
⇒ストレスを受け流せるようになります。
人の目を気にしなくなり、「自分は自分、人は人」と区別して考えられるようになります。
ブレない軸を持ち始めます。
学校に行けるようになる可能性が高まります。

————————————————————

なお、今回のセミナーはお子様と一緒に参加できます。
このセミナーに参加することで、是非、あなたのお子さんを一刻も早く、救い出してあげて下さい。

また今回のセミナーに限り、時間があれば、私の母の話をしようかと思っています。
母の話をするのは10/1のセミナーが最初で最後になります。

【日時】
2014年10月1日
10時―13時

【会場】
会場:東京都内

【定員】
各セミナー定員25名
※現時点で『自己信頼の高め方セミナー』は9名申込済みにつき、先着16名様まで。

※お子様と一緒にご参加可能です。
お子様は半額の1万円となります。

【セミナー受講費】
2万円(税抜)
※お子様と一緒にご参加される場合はプラス1万円。
合計3万円(税抜き)になります。

=======
※回避性障害セミナー受講者様で、
セミナー開催日にお申込頂いた方に限り、
各セミナー15,000円(税抜き)

お子様と一緒に
ご参加される場合はプラス1万円。
合計2万5千円(税抜き)になります。
=======

すでに私までメールで直接お申し込みいただいた方も、
回避性障害セミナー開催日にお申し込みいただいた方も、

お手数ですが、こちらから再度お申し込みください。

≪お申込はこちらから≫
⇒ https://jp.surveymonkey.com/s/WJ2QSS2

不登校を解決するための4つのガイドライン

良い言葉がけと接し方を知る

無料ダウンロード
はこちらから

自分たち(親)でまず取り組む

詳細はこちらから

無料電話相談のお申込はこちら