共感の自立効果とは?1


『自立を促す本物の共感』セミナーですが、
6/27まで、割引価格で参加受付中です。

お子さんの不登校を解決し、
お子さんを自立させたい親御様は
ぜひ、ご参加下さい。

『自立を促す本物の共感』セミナー
お申込みフォーム
↓↓↓
https://goo.gl/u8kDk4

ところで、
「自立を促した効果についてもう少し知りたい」
というお声をいただいたので、何回かに分けてご紹介します。

一つは、
親御様が1年間スクールカウンセラーさんの所に
通い、よくならなかったお子様。

親御様が正しい共感と「10の言葉がけと接し方」
を取り入れたところ、
3週間後、自分の将来の夢(仕事)を
語るようになり、
自分の意見をハッキリ言うようになり、
親御様がとても感激なさったそうです。
登校も、まだ部分的ですが、再開しているそうです。

将来の夢を語る。
まさに、自立への1ステップですね。

さて本日は、
『お子さんが不登校なのは
あなたのせいではありません』

というテーマでお送りします。

先日、あるお母様から
こんなことを言われました。

「私がどんなふうに息子に接してあげて、
どんなふうに言葉を掛けてあげれば良いか
勉強してこなかったせいで息子が自立できず、
不登校になったのですね」

このように、このお母様は
ご自身の行いを嘆いていました。

ですが、私はこのお母様がここまで
ご自身を追い詰めないで欲しい、
と願っています。

理由は大きく2つあります。

1つ目は、義務教育の中で、
心理学に関することは
まったく触れられていないからです。

これにより、私たちは皆、お子様との
接し方、言葉の掛け方を学ぶ機会が
まったくありません。

まったくありませんので、
できる親御様の方が少ないのです。

2つ目は、多くの親御様がご幼少の頃、
ご家庭の中で、良い言葉がけや、
接し方をされてこなかったからです。

そうすると、学校でも、家庭でも
学ぶ機会がないのです。

したがって、お子様を自立させる
言葉がけや接し方を知っている親御様の方が、
はるかに少ないのが真実なのです。

また、大学の心理学の教授は
一般の方にこの真実を伝えることよりも、
論文を書くことに熱中しています。

精神科医や心療内科の先生は
正しいことを教えるより、
薬を出すことに熱中しています。

※全ての教授や医師が該当する
わけではありません。

ですので、先ほどのお母様は
「自分が悪い」などと
思い込む必要は一切ありません。

私は、この旨を先ほどのお母様に
お伝えしました。

その結果、そのお母様は
元気を取り戻し、今からお子様が
自立するように促していくことを
約束してくれました。

このお母様のお子様の
不登校解決、自立を実現する日は
そう遠くないと私は断言します。

なぜなら、むろんお子さまの状況に寄りますが、
正しい言葉がけの方法さえ
知れば、お子様を自立に導くことは
難しいことではないからです。

もし、あなたがこのお母様のように

・自分や主人のせいで
我が子は不登校になったのではないか?

と、少しでも感じたことがあるのなら、
今すぐ、ご自身のせいにするのはやめてください。

くどいようですが、
あなたのせいではないからです。

そして、あなたは今、なぜお子様が
不登校になったのか?

その真実を知りました。

ぜひ、あなたがお子様の不登校問題を解決し、
自立を促したいのなら、
『自立を促す本物の共感』セミナー
にお越しください。

セミナーにご参加いただければ、
ご自宅へ帰ってからすぐに、
お子様の自立を促す効果のある
言葉がけや接し方を再現できるようになります。

ぜひ、セミナーに参加されることで、
悩む時間や、お子様と衝突することを
無くしてください。

そして、1日でも早い再登校と
自立を実現させてあげてください。

『自立を促す本物の共感』セミナー
お申込みフォーム
↓↓↓
https://goo.gl/u8kDk4

6/27まで割引価格で
受講いただけます。

不登校を解決するための4つのガイドライン

良い言葉がけと接し方を知る

無料ダウンロード
はこちらから

自分たち(親)でまず取り組む

詳細はこちらから

無料電話相談のお申込はこちら