対人恐怖を治すセミナーの感想を公開します。


8/26にわが子の対人恐怖を治すセミナーを行いました。

対人恐怖を解決する為に、
かなりお役に立てたと思います。

そこで、頂いた感想の中から
公開許可を得たものの一部をあなたにも
お伝えしたいと思います。

・「新井先生に教えていただいた
解除の言葉のお陰で
息子の笑顔が増えました。

・娘の状況によって、
私の対応を変えられそうです。
本人の気持ちが軽くなり、
日々が少しでも楽しくなっていくと
推測します。

・対人恐怖になるメカニズムが分かりました。
自覚も悪気もなく、子どもの自信をなくし、
先回りばかりしていたのだと気づきました。

・会話の中で、否定的な言葉を
言ってしまっている事に気づきました。
1つ1つ気をつけながら自分を変えていきたいです。

・あなたは大切。をメッセージに
込めていくことで、自己信頼を上げてくれそう。
小さいことから禁止令を解除していきたい。
その結果、わが子の行動範囲が広がると思います。

・まずは愛着関係の再構築と、
先回りをやめて、弱さを肯定してあげます。
そして、子どもよりも自分の中で
自分に禁止令を沢山出していたことで、
解除する必要を感じています

・面と向かってセリフのように解除の
言葉だけをするのは難しいと思っていましたが、
日常の会話に断片的に入れて
伝えれば良いと知り、試してみようと思います

・マイナス言葉への共感ができるようになると、
子どもにとって家が安心できると思う。
対人関係に積極的になれる。

私は、不登校=対人恐怖と考えて良いと思っています。

不登校のお子さんは何らかの理由で、
対人恐怖におびえていらっしゃいます。

この解決は、すごく大事なことなので、
あなたのお子様の不登校問題を解決するために、
本セミナーを年内にまた開催しようと考えています。

あなたにはさらに進化した実際の事例や
具体的にすぐ使えるようになる
ノウハウなどを提供しますのでご期待下さい。


不登校を解決するための4つのガイドライン

良い言葉がけと接し方を知る

無料ダウンロード
はこちらから

自分たち(親)でまず取り組む

詳細はこちらから

無料電話相談のお申込はこちら