「グサリと突き刺さった」「衝撃を受けた」「我が家では絶対必要」というテクニックとは?


昨年9月末に「自己信頼の育て方セミナー」
を行いました。

その動画を視聴なさった方からの
ご感想を皆さんとシェアーします。

******************************

(中3、小6の親御様)

Q:このセミナー動画で最も心に残ったことはなんでしたか?また、それはなぜあなた様にとって大事な情報、お話だとお感じになれたのでしょうか?その理由を教えてください。

A:気持ちの代弁
この話あたりから、涙が止まらなくなり、いったん動画を止めました。

実例がどれもグサリと胸に突き刺さり、何故こういうことにもっと早く気づけなかったのかと自分が情けなくなり、子供にも申し訳なくなり、早く、楽にしてあげなきゃと深く思いました。

子供のためと思って愛情もってかけていたつもりの言葉が、子供にとって私ははいらない、必要ないと解釈されていたのかと思うと涙が止まりませんでした。

Q:このセミナー動画で学んだ内容のうち、特にどんなことがご家庭で活かせそうですか?今お考えになっていることを詳しく教えてください。

A:とにかく、子供を信じて、そのままの貴方でいいんだよ、どんな貴方でも愛し続けて応援しつづけるよ。と無償の愛を贈りたい。

幼少時代に、お勉強は一生懸命に頑張らせ、欲しいものをすぐに我慢させずに与えるとワガママにしてしまうと思い、何でも欲しいものを我慢させて育てました。
ゲームも携帯もペットも。

結果、お母さんは私達のことをちっとも信頼してない、と思わせていた気がします。信頼してないから、買ってくれないんだと。

Q:上記でご回答いただいた内容を活かすと、お子さまはどんな風に変わりそうですか?

A:自己信頼が少しでも上がると対人恐怖症が少し改善し、人前に出ることができるようになるのではないかと思えます。

学校に行けるようになるのはまだまだ先のことになりそうですが、対人恐怖症が改善するだけでも今後、我が子は少しでも幸せに感じて生きていけるのではないかと思えました。

××××××××××××××××××××××××

(中1の親御様)

Q:このセミナー動画で最も心に残ったことはなんでしたか?また、それはなぜあなた様にとって大事な情報、お話だとお感じになれたのでしょうか?その理由を教えてください。

A:一番印象に残ったのは、小泉家のお話です。
父子家庭で子供と接する時間が少ないにも関わらず「子供の気持ちを代弁できる」ということが衝撃でした。

子供と接する時間の量が少なくても共感する気持ちが子供に大きな影響を与えると気付きました。

Q:このセミナー動画で学んだ内容のうち、特にどんなことがご家庭で活かせそうですか?今お考えになっていることを詳しく教えてください。

A:息子の気持ちに寄り添いながら、過去にあったことを代弁できたらと思います。

Q:上記でご回答いただいた内容を活かすと、お子さまはどんな風に変わりそうですか?

A:自分の進むべき道を見つけて、その為に何をすべきか考えそして行動に移してくれると思います。

××××××××××××××××××××××××

(中3の親御様)

Q:このセミナー動画で最も心に残ったことはなんでしたか?また、それはなぜあなた様にとって大事な情報、お話だとお感じになれたのでしょうか?その理由を教えてください。

A:勉強を手伝ってあげない、もっと叱咤激励して欲しかったというお子様の例に驚いたと共にもしかしたらウチもかもと思いました。

いけなくなり始めた時に、授業の事や内容についてよく質問してくれていたので。

Q:このセミナー動画で学んだ内容のうち、特にどんなことがご家庭で活かせそうですか?今お考えになっていることを詳しく教えてください。

A:即断即決と代弁です。
私は自分の事でも、優柔不断の典型ですので子供の事になると、更に決まりませんので、いつも子供たちに「もういい」って言われてます。

代弁は我が家では絶対に必要だと思います、できるようになれば本当に劇的に変わると思います。

しかし本当に私は他人の感情を慮(おもんばか)ることが苦手です、出来れば今後子供たちの考えを見極める小さなサインとか行動言動等について教えていただきたいです。

Q:上記でご回答いただいた内容を活かすと、お子さまはどんな風に変わりそうですか?

A:間違いなく前向きになって、ある意味良い開き直りをしてくれるのではないかと思っています。

××××××××××××××××××××××××

(高1の親御様)

Q:このセミナー動画で最も心に残ったことはなんでしたか?また、それはなぜあなた様にとって大事な情報、お話だとお感じになれたのでしょうか?その理由を教えてください。

A:ママのために頑張っていたのだと思います。
「無条件の愛」(愛着、安心、共感)の大切さが心に残りました。

Q:このセミナー動画で学んだ内容のうち、特にどんなことがご家庭で活かせそうですか?今お考えになっていることを詳しく教えてください。

A:マイナス言葉ではなく、プラスの言葉で、手を止め、体を向けて、目を見て、無条件の愛の言葉をかけたいと思います。

Q:上記でご回答いただいた内容を活かすと、お子さまはどんな風に変わりそうですか?

A:元気を取り戻し、勉強もできるようになると思います。

*****************************

4人中3人の親御様が
「代弁テクニック」
にものすごく衝撃を受け、

「涙が止まらない。なぜここに気付かなかったの」
「衝撃だ」
「我が家に絶対必要」
とお感じになったようです。

私も家庭で娘の子育てに使い、
娘と気持ちを通い合わせています。

それどころか、行動を変える効果まであります。

私が最重要だと思っている
「無条件の愛」
にも通じるテクニックですが、

「無条件の愛」を超えて、
人気No.1のテクニックかもしれません。

この代弁テクニックをあなたに
お伝えする機会を、近々設けます。

もう一つ、
「出来れば今後子供たちの考えを
見極める小さなサインとか行動言動等
について教えていただきたい」

これにもお応えしようと思います。

子供の考えを見極めるには、
「対人恐怖」
「回避性」
「完璧主義」
「見下され不安」
などに関する知識が必要です。

これも、あなたにお伝えする機会を同時に設けます。
お楽しみに。


不登校を解決するための4つのガイドライン

良い言葉がけと接し方を知る

無料ダウンロード
はこちらから

自分たち(親)でまず取り組む

詳細はこちらから

無料電話相談のお申込はこちら