再登校事例 強いストレスと解離性障害による不登校 女子中学生SKさん Vol.21 「授業受けましたねぇ!!」


再登校事例

強いストレスと解離性障害による不登校 女子中学生SKさん Vol.21

「授業受けましたねぇ!!」

(2010/11/25)
 
今日は1時間目から授業に出て1時間目の数学だけを勉強してきたそうです。
 
“2時間目は受けないで帰ります”と、最初から先生に宣言してからHRに参加したそうで 、私が帰って来た時にはもう家にいましたので、「行ってきたよ」という言葉にすごいと思いつつも、本当かなぁという感じでしたが、担任の先生からも本当に嬉しそうに「授業受けましたねぇ!!」とお電話いただきました。
 
今日は TFTをする材料を考えるのにどうするか聞いたら、自分から“これをする”と、今日の学校でのストレスに感じたことをTFTしました。

解説

最高です。

SKさんが翼を取り戻しました。
カウンセラー冥利に尽きます。

でも頑張ったのはお母さんです。
あきらめることなく根本的改善にチャレンジし続けた親子の勝利です。

不登校を解決するための4つのガイドライン

良い言葉がけと接し方を知る

無料ダウンロード
はこちらから

自分たち(親)でまず取り組む

詳細はこちらから

無料電話相談のお申込はこちら